自由が丘MCクリニック
main_title
main_image
陥没乳頭
陥没乳頭は、平常の状態で乳頭が乳輪部皮膚よりくびれた状態のことを言います。
乳頭を刺激したときに、乳頭が勃起して完全に飛び出した状態になるようであれば、手術しなくても、吸引療法で治癒することもあります。

術前の評価
乳頭が陥没していても、乳頭または乳輪部分を指で刺激すると乳頭はある程度突出してくるので、その時点で乳頭の大体の大きさを予測することができます。

麻酔
局所麻酔で行うことができます


乳輪縮小
乳輪を小さくする方法は、2種類あります。

乳首の周りを切り取る方法
利点としては傷がほとんどわからないこと。 欠点は、取る範囲が狭く、巾着状態になってしまいます。

乳輪の一番外側を切り取る方法
利点としては、多くの範囲を切ることができるので、小さくなりやすいです。
ただ、欠点はそのまま切り抜いて縫ってしまうと「はっきりした境界線」になってしまいます。乳輪を取って付けたようになってしまいます。
通常、乳輪の外側と皮膚の境は色素がぼやけています。
そのまま手術で切り抜き縫ってしまうと、「はっきりした境界線」になってしまうからです。そうならないためにも、外側をジグザグに切って縫い合わせます。



友人に教える
お問い合わせ

ホーム
上へ

MENU
 豊胸とは
 豊胸術の流れ
 豊胸術種類
 豊胸術比較
 豊胸以外の胸の悩み
 料金表
 施術例
 シリコンバックの合併症
 医院紹介
 アクセス

自由が丘MCクリニック
携帯アクセス解析
このサイトは携帯電話向けサイトです。
携帯電話でご覧ください。